二重まぶたになりたい 目を大きく見せる 二重になる方法 徹底解説

0800-080-2784 診療時間は10:00〜19:00(年中無休)

無料メール相談

モニター募集

無料カウンセリング予約 24時間受付

ゆげちゃん先生の美容コラム 弓削田院長や東京形成美容外科のメンバーが送るお役立ち情報

魅力的な【二重まぶた】になりたい!

掲載日:2017年7月13日

目を大きく見せる憧れの二重になる方法を徹底解説

きらびやかな女性の魅力。その条件とは何でしょうか? 美しい身体のライン。綺麗に手入れされた髪。洗練されたファッション。その中でも、女性の第一印象を決定づけるのが、目の大きさです。そして、目を大きく見せるためには、二重まぶたは不可欠な要素になります。しかし、だからこそ、自分のまぶたの現状についてお悩みになっている方も多いのではないでしょうか。

「自力で二重まぶたにする方法はないだろうか?」
「二重マッサージの効果ってあるのだろうか?」
「二重整形なども視野に入れて、とにかく二重まぶたになりたい」

目を大きく見せる憧れの二重になる方法を徹底解説

今回は、そうしたまぶたのお悩みを解決するための方法をまとめてみました。誰もがうらやむような、目の大きさを際立たせる二重まぶたを手に入れる方法を、さっそく紹介してまいりましょう。

自力で二重にするために必要なのは、徹底したまぶたのケア

二重まぶたは、しっかりとした「まぶたのケア」を行うことで手に入れられる場合があります。まぶたはむくみの影響を受けやすい部位でもあります。そのため、むくみがとれないと、せっかくの二重まぶたも一重まぶたのままになってしまうケースがあるのです。日頃からむくみを予防することによって、まぶたの状態を良好に保つことができるのです。

まぶたのむくみは、以下のような方法でとることができます。

自力で二重にするために必要なのは、徹底したまぶたのケア

蒸しタオルと冷やしタオルを使ってまぶたのむくみをとる

人肌よりも少し熱いくらいのお湯に浸して温めた蒸しタオルを用意して、まぶたの上に乗せます。その状態で5分程度、しばらくリラックスしましょう。

次に、冷たい水に浸して冷やしたタオルを、まぶたの上に乗せてください。冷たいタオルをまぶたの上に乗せる時間は、温かい蒸しタオルよりも短い時間で問題ありません。目安として、1分程度乗せるとよいでしょう。

温かいタオルと冷たいタオルを交互にまぶたの上に乗せる方法を2回〜3回繰り返すことで、まぶたの血行が促進され、まぶたのむくみをとることができます。

まぶたのリンパマッサージを行う

まぶたのリンパマッサージは、毎朝起きてからと就寝前に行っていただきたいむくみをとるための方法です。

やり方は簡単で、人差し指と中指の腹の柔らかい部分を使って、目頭から目尻の方へゆっくりとリンパ液を流すようにして、まぶたをマッサージしてみてください。

なお、まぶたの表皮が薄くできているため、傷つけないように、力を入れすぎず、リラックスして5回ほど行うのがよいでしょう。

まぶたの指圧マッサージを行う

まぶたの指圧マッサージを行う前に、ホットマスクや、蒸しタオルなどを用いて、血行を促進しておくことをお勧めします。あらかじめまぶたを温めておくことで、むくみをとる効果を高めることができます。

準備ができたら、以下の手順でマッサージを行っていきます。

まず、眉の下にある骨の内側を、親指の横腹で引っ掛けるようにして、骨のある方向へゆっくりと押し込むようにしてマッサージしていきます。顔の中心から、外側へ向かって少しずつずらしてマッサージをしてください。この方法を、5回ほど繰り返します。

次に、目の下にある骨の内側を、中指の腹で引っ掛けるようにして、先ほどと同じく骨のある方向へ押し込むようにマッサージします。顔の中心から外側に向かってずらしながら、優しくマッサージを続けてください。この方法を、5回ほど行います。なお、マッサージする部位は皮膚が薄いので、力を入れすぎないように注意してマッサージしましょう。

最後に、こめかみを人差し指と中指を用いて程よい力加減で、押し込んでは離すようにしてゆっくりとマッサージします。痛みを感じないくらいの力で、優しく指先で円を描くようにしながら、5回ほど繰り返してください。

その他、まぶたにラインをつけることで、自然に二重まぶたにする方法もあります。具体的には、以下のようなものです。

まぶたに二重のラインをつける

アイプチのスティックなどの細い棒状のものを用いて、二重まぶたになってほしいラインを決めて、その部位を優しくなぞってみてください。この時に、まぶたの上に線ができたら、上目遣いをしてその線がしばらく維持されるようにしてみましょう。

この作業を地道に毎日行うことによって、二重のラインがまぶたに記憶され、二重まぶたを自然に手に入れることができる場合があります。ただし、まぶたの皮膚は薄くて傷つきやすいため、無理のない範囲で行うようにしてください。

より確実に二重まぶたを手に入れたいならば、二重整形の検討を

自力で二重まぶたを手に入れる方法を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。ただし、一重まぶたは二重まぶたとは構造的な違いがあり、これまで紹介してきたような方法を試しても満足のいく効果が得られない場合もあります。
確実に二重まぶたになりたいならば、二重整形を検討してみてください。専門家に相談することで、自分のまぶたの状態に合った施術方法を知ることができます。
最近では美容整形の技術も発達しており、たとえば当院ならば、わずか10分程度のプチ整形で、憧れの二重まぶたを手に入れることもできるようになってきています。

より確実に二重まぶたを手に入れたいならば、二重整形の検討を

二重まぶたになりたい方は、ぜひとも当院へ相談してみてくださいね。

コラムカテゴリ一覧

PAGE TOP

信頼と安心の技術品質の東京形成美容外科

東京形成美容外科の治療は、経験豊富な美容外科専門医が担当します。
症例数130,000件(2006年4月~2020年3月)以上、数多くの芸能人の方々の治療を担当し、美容クリニックの立ち上げを担い全国28店舗を展開、60名以上の美容外科医の指導をするなど、これまでの豊富な経験から培ってきた知識と技術を、自信をもって皆さまにご提供いたします。
当院はカウンセリング無料、全個室となっておりますので、どうぞお気軽にご来院ください。

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-6-1 北翔ビル3階

船橋駅から徒歩3分
京成船橋駅から徒歩5分

無料カウンセリング予約 24時間受付 無料メール相談