でべそ(へそヘルニア)修正で、理想のおへその形に

0800-080-2784 診療時間は10:00〜19:00(年中無休)

無料メール相談

モニター募集

無料カウンセリング予約 24時間受付

でべそ修正

この施術について

でべそ、臍突出症の治療

最近、臍(へそ)だしファッションが増え、でべそや臍の形を気にする方が増えてきました。当院では、でべそを治したい、へそを縦にしたいなどさまざまな臍形成のご要望にも応えることができます。

この施術の特徴

短時間でできるへそ形成

でべそ、臍突出症の原因

へそはもともとへその緒で母親と胎児がつながり、栄養をもらっていた器官が臍帯です。生後臍帯が切断され収縮して、瘢痕化し凹んだところがへそになります。でべそはこの臍が飛び出ているものです。
でべそは『臍突出症』『へそヘルニア』があります。臍は通常、臍輪という頑丈な繊維でおおわれています。それにより、腹腔内の腸管が出ないようになっています。『臍突出症』はこの臍輪が正常で、臍の皮下にある瘢痕部の繊維が膨らんでいる状態です。『へそヘルニア』は臍輪が弱く開いているため、腹膜や腸管が飛び出ています。

でべその治療

でべその治療では『臍突出症』なのか『へそヘルニア』なのか見極め、『臍突出症』であれば、瘢痕部の組織を除去し、皮下組織を腹壁に固定します。綺麗に凹むようにデザインします。『へそヘルニア』がみつかった場合はヘルニア門を塞いだ後に、凹みが出るように縫合します。

徹底した痛み対策

でべそ、臍突出症、臍ヘルニアの治療

治療部に表面麻酔を塗布し、効果が出るまで待ちます。表面麻酔の効果は待ち時間が重要なので、当院では焦らずじっくりと待たせていただきます。リラックスガス麻酔を使用し、効果がでたところで、局所麻酔を併用していきます。

この施術の流れ

1 相談・診察

でべその診察・経緯を問診、診察します。臍突出症、へそヘルニアの判別を含めて診察します。

2 麻酔

表面麻酔・リラックスガス麻酔・局所麻酔など併用します。当院は極細の麻酔針を使用し、痛みをさらに軽減しています。

3 手術

でべその程度、臍突出症なのかへそヘルニアなのかにより、若干所要時間は変わりますが、約15分、~25分程度です。

プライバシーと安心サポート

当院はプライバシーへの配慮を徹底しています

当院の待合は完全個室となっております。意外と考慮されていないクリニックが多いのが、診察室の防音です。当院は、患者様が気がねなくご相談できるように完全防音となっております。

安心サポート

当院は24時間いつでもメールLINEで相談ができるようになっております。

メール相談LINE相談

料金

東京形成美容外科は高品質な医療を低価格でご提供いたします。患者様にご満足いただけるようなサービスを追求していきます。 料金を見る
PAGE TOP
無料カウンセリング予約 24時間受付 無料メール相談