豊尻・ヒップアップ整形術でたるんだお尻を綺麗なヒップラインに改善

0800-080-2784 診療時間は10:00〜19:00(年中無休)

無料メール相談

モニター募集

無料カウンセリング予約 24時間受付

豊尻術

この施術について

ヒアルロン酸・シリコンバッグによるヒップアップ

ヒップアップ・豊尻を行う事により、くびれが強調され、女性らしい綺麗なボディーラインを実現することが可能です。たるんだお尻は後ろ姿をも老けて見せてしまいます。そのためヒップアップ・豊尻により、魅力的で若々しいヒップラインにすることができます。

ヒップアップの方法はヒアルロン酸・専用シリコンバッグ・脂肪注入があります。

この施術の特徴

ヒップアップ・豊尻によるボディーラインメイク

ヒアルロン酸によるヒップアップ・豊尻

ヒップアップの治療では最もメジャーで気軽にできる治療です。
ヒアルロン酸によるヒップアップ・豊尻は注射なのでボリュームを出したいお尻の部分に直接注射することが可能です。日本人はヒップの上部のボリュームが少ないことが多いです。

ヒアルロン酸ヒップアップ・豊尻では筋肉痛のような軽い鈍痛が約1週間あります。

シリコンバッグによる豊尻

専用シリコンバッグによる豊尻では特にボリュームの少なくなっているヒップ上部・外側にシリコンバッグを挿入する。傷口はお尻の割れ目に沿っているので目立ちません。専用豊尻シリコンバッグは様々な大きさのものがあり、個々の体型に合わせて手術します。

シリコンバッグの豊尻は、強い筋肉痛のような痛みが1週間あります。

ピュアグラフト豊尻・ヒップアップ(脂肪注入)

日本人のお尻やたるんだお尻では、腰~お尻上部・お尻下部~太ももの付け根外側が脂肪で膨らんで、さらにそれ以外のお尻が全体的にボリュームが少ないケースも多いです。
そういったケースの場合は脂肪吸引と脂肪注入を合わせた方が綺麗なヒップラインが仕上がります。

脂肪の生着率へのこだわり

脂肪注入の課題は生着率です。当院では生着をよくするため、コンデンスリッチ、ピュアグラフトを用いて処理し脂肪細胞のみを抽出、注入することで、生着率を上げています。

徹底した痛み対策

ヒップアップ・豊尻の麻酔

  1. ヒアルロン酸注入の麻酔:お尻は感覚が鈍い方なので、表面麻酔・リラックスガス麻酔・痛み止め点滴・局所麻酔で十分行えます。静脈麻酔も併用することは可能です。
  2. シリコンバッグ・脂肪注入法の麻酔:当院では安全のため、硬膜外麻酔は麻酔科専門の医師が行います。術中は痛みを感じませんので安全・痛みともにご安心ください。

この施術の流れ

1 問診・診察

既往歴・治療歴・ご希望のヒップラインの確認をさせて頂きます。ご希望に一番適した治療をご提案します。

2 デザイン・麻酔

ヒップアップ・豊尻では立った状態で診察し、ヒアルロン酸・シリコンバッグの挿入部位を細かくデザインしていきます。このデザインが非常に重要ですので、お互い確認しながら行います。

3 手術

麻酔が効いた段階で手術をしていきます。ヒアルロン酸注入では30分、シリコンバッグでは40分、脂肪注入では約1時間かかります。

プライバシーと安心サポート

当院はプライバシーへの配慮を徹底しています

当院の待合は完全個室となっております。意外と考慮されていないクリニックが多いのが、診察室の防音です。当院は、患者様が気がねなくご相談できるように完全防音となっております。

安心サポート

当院は24時間いつでもメールLINEで相談ができるようになっております。

メール相談LINE相談

料金

東京形成美容外科は高品質な医療を低価格でご提供いたします。患者様にご満足いただけるようなサービスを追求していきます。 料金を見る
PAGE TOP
無料カウンセリング予約 24時間受付 無料メール相談