AGA・抜け毛・発毛・薄毛の治療のことなら千葉県船橋市の東京形成美容外科・美容皮膚科

0800-080-2784 診療時間は10:00〜19:00(年中無休)

無料メール相談

モニター募集

無料カウンセリング予約 24時間受付

男性薄毛治療

この施術について

AGA男性薄毛の専門治療はお任せください。当院はHARG療法認定施設です。

AGAって?

AGAとはAndrogenetic Alopesia(男性型脱毛症)の略です。男性型脱毛症とは前頭部(生え際)、頭頂部の毛髪が軟毛化し、抜け毛が増え、薄毛となるのが特徴です。20代後半から30歳代で発症し、40歳代で顕著になることが多く、男性型脱毛症は徐々に進行する脱毛です。日本人男性の約30%(3人に1人)がAGAと言われています。

AGAはいつのまにか『気がする?』進行していきます。

  1. 朝起きた時の抜け毛が増えた『気がする?』
  2. 抜けた毛が短く細い気が『気がする?』
  3. 髪の毛を洗った時に抜け毛が多い『気がする?』
  4. 頭頂部や前頭部生え際が薄くなってきた『気がする?』

上記のような心配がすでにあるようでしたら、AGAの可能性が高いです。AGA薄毛は進行するので、早めの治療が最も重要です。『気がする?』が増えてきたら早めに専門クリニックを受診してみましょう。

AGA薄毛の原因

遺伝、男性ホルモンのバランス、ストレス、睡眠不足、喫煙、食生活・生活環境の乱れなどが原因と言われています。特に男性ホルモンの影響は、非常に大きいです。

AGA薄毛のメカニズム

【健全なヘアサイクル】


健全なヘアサイクルの抜け毛は『毛が太く長い』です。

【AGA薄毛のメカニズム】


成長期に毛が発育しないうちに抜け毛になってしまいます。そのためAGA薄毛の方の抜け毛は、『毛が軟毛で細い、短い』です。

早めの治療が重要です

男性型薄毛で治療効果が効きにくくなる要素としてわかっていること

  1. 治療開始年齢が40歳以上
  2. 罹患期間が10年以上
  3. ハミルトン・ノーウッド分類(N-H分類)進行度Ⅳ以上


特に内服治療では上記のことがわかっておりますので、早めの年齢、進行度が軽度のうちに治療開始することが重要です。

この施術の特徴

認定施設だからできるAGA薄毛の専門治療

男性ホルモンがAGAの原因になる理由

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(Ⅰ型・Ⅱ型5αリダクターゼ)によってDHT(ジヒドロテストステロン)に変換されます。このDHTが頭頂部・前頭部にある毛乳頭の受容体に結合すると、毛の成長が抑制されて、軟毛化が生じ、薄毛・抜け毛となります。

 

AGAチェック項目 

  • 家系(両親、祖父母など)に薄毛の方がいる
  • 朝起きると、枕の抜け毛が気になる
  • 短く細い毛が抜ける
  • 前頭部の生え際、頭頂部の薄毛が気になる
  • 背後に人に立たれたくない
  • 生活環境が変わり、ストレスが増えた
  • 夜更かしするクセがある
  • 食生活に気をつけていない
    (野菜摂取量や食事回数、時間帯)
  • 煙草を吸う

上記に当てはまるものが多いほどAGAの可能性が高くなります。

 

AGAの治療

●プロペシア(フィナステリド)

米国メルク社が開発した世界60ヶ国以上で承認されているAGA治療薬(男性型脱毛症用薬)です。もともとは前立腺肥大症治療薬でした。日本においては2005年に厚生省認可、発売開始されています。

  • 作用:Ⅱ型5αリダクターゼを阻害し、DHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制します。
  • 効果:約3~6か月以上継続することによって、抜け毛の進行抑制・改善効果を望めます。
    『プロペシア0.2mg』『プロペシア1.0mg』の2種類があります。
  • 服用方法:1日1回1錠服用(ご自身の都合のいい時間帯を決めて内服)

 

●ザガーロ(デュタステリド)

ザガーロは2015年9月に厚生省認可、2016年6月13日にグラミソ・スミスクライン社より販売開始が発表された新しい男性薄毛・AGA治療薬です。ザガーロはデュタステリドを主成分としております。海外では『アボダート』、日本では前立腺肥大症治療として『アボルブ』が販売され多くの方がすでに内服しております。

  • 作用:Ⅰ型・Ⅱ型5αリダクターゼを阻害することで、DHTの生成抑制。
    ※ プロペシアはⅡ型5αリダクターゼのみ阻害。
  • 効果:3か月以上内服することで、抜け毛抑制・改善効果を発揮します。『ザガーロ0.5mg』『ザガーロ0.1㎎』とご用意しております。
  • 服用方法:基本的にザガーロ0.1㎎から開始。必要に応じてザガーロ0.5㎎に変更します。内服方法は1日1回1錠です。食事の影響はありません。

 

●ミノキシジル

ミノキシジルは数ある育毛剤、塗り薬の中でもはっきりと薄毛・抜け毛治療の有効性が確認されている外用薬です。抜け毛、薄毛の原因の一つとして、毛母細胞への血流の低下が挙げられます。通常、毛母細胞がある毛根周囲は毛細血管が非常に豊富です。この毛根にある毛乳頭への血流が少ないと、毛母細胞の酸素や栄養が足りなくなるため、毛髪を成長させることができず、抜け毛・薄毛の原因となります。
このミノキシジルには血管拡張作用があります。血管が拡張すると、毛細血管への血流が増加し、毛乳頭・毛母細胞へ十分な栄養・酸素を供給しやすくなります。毛母細胞への栄養・酸素が増えると、毛髪の成長が促進されやすくなり、抜け毛が減ってきます。また薄毛、抜け毛の治療には土台となる頭皮の状態が非常に重要です。ミノキシジルは頭皮の血流も増やすため、頭皮環境も改善させます。

 

●頭皮プラセンタ注射

プラセンタとはヒト胎盤エキスの事です。胎盤は胎児の生命を維持するために様々な必要な栄養素、成長因子などが豊富に含まれ、血行促進効果、抗酸化作用も期待できます。

  • 作用:薄毛、抜け毛改善効果に関しては解明されていない部分もありますが、期待されている効果は以下の通りです。
    • ・発毛促進プラセンタの「成長因子」作用により、毛母細胞を刺激することにより発毛効果
    • ・血行促進男性薄毛・抜け毛の原因として、頭皮の血行不良が挙げられます。プラセンタ治療は頭皮の血行を促進し、十分な栄養を毛母細胞に送り、発毛・育毛効果を手助けします。
    • ・抗酸化作用薄毛は頭皮の老化によっても起こります。プラセンタは若返り治療にも頻繁に使用されています。「活性酸素」は細胞を痛め、老化させてしまいます。プラセンタはこの「活性酸素」を除去する作用があるといわれています。男性・女性関わらず治療することができます。

 

●頭皮プレミアムWPRP

WPRP「血小板凝集療法」は再生医療として注目を浴びており、もともとの体の細胞・組織などの本来の機能を取り戻す効果があります。PRPとは「多血小板血漿」の事で、ご自身の採血した血液を処理し、濃縮された血小板を抽出します。血小板は体内において、成長因子を促進させ、組織の修復や傷んだ細胞を治す効果をもちます。

頭皮プレミアムPRPは、頭皮の発毛機能を活性化し、乱れた毛周期サイクルを正常化させます。そのためHARG(ハーグ)療法と併用することにより相乗効果も期待されます。ご自身の血液なので、安全に、男性でも女性でも治療可能です。また当院は再生医療提供施設として認可されております。

 

●HARG療法(ハーグ)療法

東京形成美容外科は日本医療毛髪再生研究会に認定されたHARG療法認定施設です。

HARG療法のメリット

  • 治療終了しても発毛が続く
  • 周りの人にバレない
  • 一回当たりの治療時間が短いので忙しい方にも最適
  • 老化した頭皮の若返り

HARG(ハーグ)療法とは、ヒト幹細胞から抽出された成長因子(150種類以上含む)を頭皮に直接注入する薄毛治療です。使用する成長因子はAAPEというもので、健康な成人女性から採取された脂肪幹細胞を培養した上澄液を集めた多種の成長因子を含んだタンパク質の事です。AAPEにはFGF7(毛包を成長期に誘導)、VEGF(毛髪再生促進効果)、KGF(直接毛母細胞を刺激)VEGF(頭皮の血管新生)など150種類を超える成長因子が含まれています。

  • 作用:AGA薄毛では毛周期サイクルが乱れ、毛髪の成長期が短くなり、休止期が長くなっている状態です。HARG(ハーグ)療法では成長因子を注入し、休止期の毛母細胞に作用して、成長期に誘導します。頭皮の血流も改善するため、頭皮の状態も良くなり、発毛と育毛を同時に行う治療です。
  • 効果:基本的にHARG(ハーグ)療法は3~4週間毎の治療を3~6回1クールとして行います。また必要回数は薄毛の症状により異なります。

相乗効果をもたらすもの
プロペシア・ザガーロ・ミノキシジル・頭皮プラセンタ治療・頭皮WPRP療法

モニター募集

東京形成美容外科は、薄毛治療専門クリニックです。学会やホームページ、研究のためにAGA薄毛治療の症例モニターを大募集しております。

プライバシーと安心サポート

当院はプライバシーへの配慮を徹底しています

当院の待合は完全個室となっております。意外と考慮されていないクリニックが多いのが、診察室の防音です。当院は、患者様が気がねなくご相談できるように完全防音となっております。

安心サポート

当院は24時間いつでもメールLINEで相談ができるようになっております。
※お急ぎの方はお電話でお問い合わせください

メール相談LINE相談

料金

東京形成美容外科は高品質な医療を低価格でご提供いたします。患者様にご満足いただけるようなサービスを追求していきます。 料金を見る
PAGE TOP

信頼と安心の技術品質の東京形成美容外科

東京形成美容外科の治療は、経験豊富な美容外科専門医である院長が担当します。
症例数110.000例以上、数多くの芸能人の方々の治療を担当し、美容クリニックの立ち上げを担い全国28店舗を展開、60名以上の美容外科医の指導をするなど、これまでの豊富な経験から培ってきた知識と技術を、自信をもって皆さまにご提供いたします。
当院はカウンセリング無料、全個室となっておりますので、どうぞお気軽にご来院ください。

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-6-1 北翔ビル3階

船橋駅から徒歩3分
京成船橋駅から徒歩5分

無料カウンセリング予約 24時間受付 無料メール相談