まぶたのたるみを最短5日で改善する二重整形術

0800-080-2784 診療時間は10:00〜19:00(年中無休)

無料メール相談

モニター募集

無料カウンセリング予約 24時間受付

目の上のたるみ取り

この施術について

目の上のたるみを取って若々しい目元に

目の上の皮膚のたるみがでてくると

  1. 若いころからあった二重が安定しなくなる
  2. 目尻側の皮膚が垂れ下がったり、目尻側の二重が狭くなる
  3. 目の大きさが小さくみえる
  4. たるみが強いと視界が悪くなる
  5. 肩こりがひどくなる

などの症状が出ます。

20

目の上のたるみが軽度であれば埋没法でも対応可能ですが、たるみが強い場合は『目の上のたるみ取り』が必要となります。
この手術は二重のラインに合わせて切開するため、傷口と二重ラインが一致するので目立ちにくいです。
またご希望があればたるみ取りと同時にお好みの二重に変えることもできます。

この施術の特徴

たるみで目尻の二重ラインが狭く安定しない方に

加齢によりまぶたのたるみが強くなり、糸による埋没法の適応がない場合に行う手術です。

手術方法

もともと二重の方は自分の二重に沿って、一重の方はご希望の二重ラインをデザインして余分な皮膚を切除します。

21

皮膚を切除したあと、眼輪筋の一部除去・眼窩隔膜・瞼板を処理し、二重のクセを付けて縫合します。
たるみ取りの手術は切開のため約5日後の抜糸が必要です。

傷口は二重ラインに一致するため目立たないです

また目周囲の皮膚は薄くさらに血流も良いので、傷は治りやすいです。この手術を行うことで、まぶたの重たい感じ、たるみにより視界が悪い、目が小さく見える、二重ラインが安定しないなどのお悩みが改善します。

他院の手術後修正 (セカンドオピニオン外来)

他院での手術後の相談をいつでも受け付けています。手術直後の状態であってもご相談可能です。

モニター大募集

目の上のたるみ取りのモニターを大募集しております。お気軽にご連絡ください。

徹底した痛み対策

当院は目の上のたるみ取りの痛み対策にこだわっています。

  1. 目の上のたるみ部分に表面麻酔を貼ります。そうすることで、麻酔時の痛みを軽減させます。
  2. リラックスガス麻酔。
  3. 局所麻酔:目の上の皮膚は非常に薄く、繊細なため34Gという自己注射可能な針を使用します。極細の針のため針による痛みを抑えることが可能です。 また麻酔液の注射速度をゆっくり行えるため、痛みが最小限になります。局所麻酔注射後、麻酔効果が出るまでゆっくり待ちます。
  4. 手術の時は痛みは全くありません。

この施術の流れ

1 診察・シミュレーション

目の上のたるみの程度・脂肪の有無・二重などを細かくヒアリング・シミュレーションします。

2 マーキング

目の上のたるみの程度に合わせて、余分な皮膚の範囲をマーキングします。再度、シミュレーションをして、イメージを確認していただきます。局所麻酔は極細の針を使い、痛みを少なく行います。

3 手術

目の上のたるみを切開、除去します。その後、皮膚—眼輪筋-瞼板-挙筋腱膜を固定し、二重のクセを付けます(二重はご希望に応じます)

プライバシーと安心サポート

当院はプライバシーへの配慮を徹底しています

当院の待合は完全個室となっております。意外と考慮されていないクリニックが多いのが、診察室の防音です。当院は、患者様が気がねなくご相談できるように完全防音となっております。

安心サポート

当院は24時間いつでもメールLINEで相談ができるようになっております。

メール相談LINE相談

料金

東京形成美容外科は高品質な医療を低価格でご提供いたします。患者様にご満足いただけるようなサービスを追求していきます。 料金を見る

注意事項

施術時間

30分

抜糸

必要です。

施術後の通院

5〜7日後に抜糸のためご来院ください。

シャワー/洗髪/入浴

温まりすぎない短時間のシャワーで、お顔を濡らさないようにすれば当日から浴びることが可能です。
洗髪・入浴は2日後から可能です。傷口をこすらないようにご注意ください。

化粧

7~8日後からになります。

コンタクトレンズ

ご使用は抜糸後になります。

痛み止め/化膿止め

化膿止め、痛み止めをお出ししております。
服用によって何らかの異常がおきましたらば服用を中止してご連絡ください。

腫れ/痛み

2~3日間は痛みや熱感がありますが、ご心配ありません。
個人差によりますが、5日~1週間で落ち着いてきます。より自然に仕上がるには2~3週間かかります。

内出血

個人差により内出血のため赤紫色になることがありますが、お化粧で隠せる程度で、約1~2週間で取れますのでご安心ください。

傷跡

1ヶ月くらいは赤みがありますが、2~3ヶ月経つと細い白い線になり、目立たなくなります。

施術後の過し方

施術後当日は、本やテレビを見ずにゆっくりお休みください。
痛みや熱感があるようでしたら、傷を濡らさないように冷やしてください。(1日位)
強い力でのマッサージは1ヶ月間お控えください。

その他

ちりめん皺を完全になくすことは出来ません。プレミアムPRPなどの併用も効果的ですのでご相談ください。

PAGE TOP
無料カウンセリング予約 24時間受付 無料メール相談