ミニフェイスリフトでダウンタイムを極力抑えたリフトアップ

0800-080-2784 診療時間は10:00〜19:00(年中無休)

無料メール相談

モニター募集

無料カウンセリング予約 24時間受付

ミニフェイスリフト

この施術について

顔のリフトアップをしたいけどダウンタイムを極力少なくしたい!

顔のたるみが気になっているけど、大きなリフトアップはまだしたくないという方のための手術です。最小限の傷跡で効果を出すことができます若返りの治療はたるみが強く出てしまう前に行うことが大事です。この手術は小さい傷で行えるリフトアップなので、たるみが出始めている方に最適です。

この施術の特徴

傷跡が目立たず、ダウンタイムも短い若返り

切開のリフトアップの中で最もダウンタイムが少なく、気軽にできる若返りです。顔の形・たるみの出方によってデザインは変わりますが、傷跡はこめかみに隠れた2、3cmから行えますので短い傷です。毛髪で隠れてしまいます。
所要時間は約30分程度。当日メイク可。

ドクターからのメッセージ

顔のたるみは20代後半にさしかかってくると、徐々にでてきます。完全にたるみが強く出てしまうと、糸や小さい切開ではなかなか満足のいく効果が出せなくなります。たるみの出始めや中等度のたるみであれば簡単に治療することができます。今は予防医学の時代で、一般の生活習慣病や癌も予防がもっとも大事です。ましてやたるみは誰でも100%でてしまうことはわかっているので、早めの治療・予防がおススメです。

併用治療のすすめ

  • ・糸のリフト
  • ・ヒアルロン酸

徹底した痛み対策

ミニフェイスリフトの麻酔
ミニフェイスリフトは耳前、または毛髪内の数㎝の切開で、限界まで引き上げる新しいフェイスリフトです。麻酔は表面麻酔、リラックスガス麻酔、局所麻酔を併用するので、痛みはほぼ感じません。

この施術の流れ

1 問診、診察

お顔のたるみの状態をチェックし、既往歴、体質、アレルギーなどの基本情報を問診します。期待できるリフトアップ効果をシミレーションします。

2 デザイン・麻酔

鏡でお顔を見ながら、傷跡の確認をしていきます。再度、フェイスリフトの期待できる効果を確認します。その後、デザインを細かくします。麻酔は表面麻酔・リラックスガス麻酔・局所麻酔を併用します。当院の麻酔針は極細のものを使用します。

3 手術

所要時間は約20分と短時間で行えます。術後は当日から洗顔、シャワー可能です。

プライバシーと安心サポート

当院はプライバシーへの配慮を徹底しています

当院の待合は完全個室となっております。意外と考慮されていないクリニックが多いのが、診察室の防音です。当院は、患者様が気がねなくご相談できるように完全防音となっております。

安心サポート

当院は24時間いつでもメールLINEで相談ができるようになっております。

メール相談LINE相談

料金

東京形成美容外科は高品質な医療を低価格でご提供いたします。患者様にご満足いただけるようなサービスを追求していきます。 料金を見る

注意事項

施術時間

約30分程度

施術後の通院

必要ありません。

シャワー

温まりすぎないような短時間のシャワーは傷口を濡らさないようにして、翌日から浴びる事が出来ます。

洗髪/入浴/洗顔/化粧

傷口を強くこすらないようにして3日目からになります。ポイントメイクは当日から可能です。

化膿止め/腫れ止め/痛み止め

化膿止め・腫れ止め・痛み止めをお出ししておりますので、必ず服用してください。
服用により何か異常があれば服用を中止してお電話ください。

腫れ/痛み

個人差にもよりますが、3日~1週間で落ち着いてきます。
尚、大きな腫れがある場合にはご来院ください。

内出血

人により内出血のため赤紫色になる事がありますが、2~4週間で取れますのでご安心ください。

麻酔

局所麻酔・表面麻酔・リラックス麻酔を併用します。

施術後の過ごし方

激しいスポーツ・強いお顔のマッサージは1ヶ月間お控えください。
お酒は傷口がふさがるまで避けてください。

その他

ある程度の期間が経過した後に、傷跡から中で縫っている透明な糸が出てくる事がありますが、その場合は適切な処置を行いますのでご面倒ですがご来院ください。

傷の治り方は個人差がありますので、ご心配な点や何か分からない事がありましたら、ご遠慮なく電話連絡の上ご来院ください。
尚、通院は特に必要ありません。

PAGE TOP
無料カウンセリング予約 24時間受付 無料メール相談