ヒアルロン酸による豊胸術で気軽にバストアップ

0800-080-2784 診療時間は10:00〜19:00(年中無休)

無料メール相談

モニター募集

無料カウンセリング予約 24時間受付

ヒアルロン酸による豊胸術

この施術について

プチ感覚で気軽に豊胸。20分で揺れるバストに。

ヒアルロン酸はもともと皮膚や関節など体の色々なところにある成分です。そのヒアルロン酸をジェル状にしたもので、最も安全で気軽に受けていただける豊胸です。
また治療時間は約20~30分と短く、お体への負担も少ないです。

たくさんの種類のヒアルロン酸がありますが当院で使用するヒアルロン酸はQMED社製(スウェーデン)のものを使用いたします。このヒアルロン酸は世界的にも豊胸のヒアルロン酸として最も使用される高品質のものです。
注射のみで行うので傷は残りません。持続期間は2~3年です。
この豊胸ヒアルロン酸の治療は10代~60代くらいの幅広い方に受けていただくことができます。

アクアフィリング豊胸術について

日本美容外科学会よりポリアクリルアミド・フィラー使用についての注意が発表されました。
当院では使用を控えております。不安な方はご相談ください。

症例写真

ピックアップ症例
50代前半女性、出産授乳歴のある方です。ジムにも定期的に通われています。
ご要望は、1サイズくらいでいいので自然に豊胸したい、胸のたるみを改善したいとのことでした。
50歳女性の方です。お悩みは、胸のたるみと豊胸ですが、《あくまで自然に》とのことでした。胸の半分より上が凹んでいる(特にワキ側)、もう少し大きくしたい、この2点を特に気にされていました。

この施術の特徴

ヒアルロン酸による手軽で自然なバストアップ

特徴

豊胸ヒアルロン酸はお手軽にできるバストアップです。切開が必要なバッグと違い、小さい針穴から注射できるので、約20分~30分で終了します。
当院の針穴はさらに目立たなくするために脇のシワから注入していきます。シワに合わせた小さい針穴なのですぐ第三者に見られてもバレません。

注入部位

基本的に注入する場所は乳腺下ですが、診察上、もともとの乳腺が少ない方や、他院で注入してしこりがある方、できる限り柔らかくしたい方は筋肉下にも注入することができます。

しこりにならない注射法

ヒアルロン酸などの注射による豊胸のデメリットとしてしこりが知られています。当院ではしこりにならないために1cc未満の極少量ずつのヒアルロン酸を細かく全体的に注入する手法を行っています。時間は多少かかってしまいますが、形も綺麗で満足度が高いです。
またしこりになりやすい方、乳腺が非常に少ない方は、筋肉下にもわけて注入することで自然に綺麗に仕上げることが可能です。

特徴:胸のヒアルロン酸は細かく1cc単位で注射の場所が選べるので、どのような胸のタイプの方にも対応可能です。極端に大きな胸を作る場合は豊胸バッグとなりますがヒアルロン酸でも片側300ccまで注入できるので、ほとんどのご希望のサイズに適応できます。

ヒアルロン酸豊胸のモニターさん大募集中です

胸全般の施術はアンケートモニターも募集しております。いつでもお気軽にご連絡ください。
脂肪注入も行っています

徹底した痛み対策

豊胸ヒアルロン酸はとても簡単に気軽にできるバストアップです。
もう少し胸が大きかったら、胸の谷間がほしい、といった悩みを手軽に解決します。
ヒアルロン酸を注入することで大きさもハリもでてバストの加齢対策もできます。ヒアルロン酸注入は出産未経験の方も多いですが、出産授乳の後に乳房が縮んでしまった方にも人気です。
ただヒアルロン酸注入も技術と経験が必須であり、ごく稀にしこり状にヒアルロン酸が固まることがあります。もちろんこれが癌のような悪性のものになることは絶対にないですが、しこりになると気になるものです。当然治すことができますが、初めからならないのが一番です。
幸い私は、10年以上の間、東京都内大手の美容外科で院長として非常に多くの豊胸術を行ってきました。多い時はヒアルロン酸注射を1日5件(バッグでは4件)です。またバッグの手術経験が豊富でない医師には綺麗に注射をすることができません。それは正確な解剖が理解できていないためです。
しこりのリスクはゼロではないもののほとんどの方がしこりになることはありません。
当院ではヒアルロン酸注入では珍しいかもしれませんが胸筋下注入併用も行っています。

注入法による違い

乳腺下の場合、注入部位が皮膚に近い(胸筋下よりは)ため

  1. ヒアルロン酸は柔らかくても皮膚・皮下脂肪よりは固い(どのヒアルロン酸を使うかも重要)ので触り心地が少し硬い。
  2. 万が一、しこりになった場合、表面から触れやすいということがあり得ます。

筋肉下注入も併用する場合

  1. 乳腺下と胸筋下に分けて行うので 柔らかい。
  2. 胸の土台からふくらむのでボリュームが出しやすい。
  3. しこりがほぼできない。

などの違いがあります。個人個人によって骨格や、もともとの乳腺の量が異なるので、診察やご要望によって注入法を変えることができます。

この施術の流れ

1 カウンセリング・診察

お胸の状態・ご希望の形・既往歴など細かくお伺いします。初めに女性スタッフがお悩みをお伺いいたします。

2 マーキング・麻酔

もともとの胸の形と豊胸によるご希望の形をマーキングします。胸のマーキングが終わりましたら、リラックスガス麻酔をゆっくり吸っていただきます。

3 処置

麻酔をし、豊胸用のヒアルロン酸をゆっくり丁寧に注入していきます。

プライバシーと安心サポート

当院はプライバシーへの配慮を徹底しています

当院の待合は完全個室となっております。意外と考慮されていないクリニックが多いのが、診察室の防音です。当院は、患者様が気がねなくご相談できるように完全防音となっております。

安心サポート

当院は24時間いつでもメールLINEで相談ができるようになっております。

メール相談LINE相談

料金

東京形成美容外科は高品質な医療を低価格でご提供いたします。患者様にご満足いただけるようなサービスを追求していきます。 料金を見る

注意事項

施術時間

10〜20分程度 (注入量に応じて前後します)

施術後の通院

必要ありません。

腫れ

個人差にもよりますが、1週間でほぼ落ち着きます。

痛み

1週間位、筋肉痛のような鈍痛をともなうことがあります。

内出血

個人差により内出血のため赤紫色になることがありますが、約1~2週間で取れますのでご安心ください。

注入口

手術後注入口から浸出液 (赤色)が絆創膏ににじむことがありますが、特にご心配ありません。
注入部のテープは翌朝はがしてください。
ブラジャーは当日から使用していただいて結構ですが、強く締めすぎないように注意してください。

麻酔

ご希望に応じて麻酔のご用意もあります。(有料)

シャワー

温まりすぎないような短時間のシャワーは傷口を濡らさないようにして、翌日から浴びることが出来ます。

洗髪

当日から可能です。

入浴

入浴は3日目からになります。

痛み止め/化膿止め

化膿止め、痛み止めをお出ししております。服用により何か異常があれば服用を中止してお電話ください。

施術後の過ごし方

術後、しこりのように気になる部位がございましたら軽く指のハラで揉みほぐしてみてください。
ボリュームアップの効果は個人差があります。

お酒は2~3日お控えください。
激しいスポーツは3週間お控えください。

その他

注入部位は胸が張って少し硬い感じがすることがありますが、3ヶ月程度で落ち着きます。
手術後注入されたヒアルロン酸は、時間とともにある程度吸収され自然になじみます。
マッサージは基本的に必要ありません。

PAGE TOP

信頼と安心の技術品質の東京形成美容外科

東京形成美容外科の治療は、経験豊富な美容外科専門医である院長が担当します。
症例数110.000例以上、数多くの芸能人の方々の治療を担当し、美容クリニックの立ち上げを担い全国28店舗を展開、60名以上の美容外科医の指導をするなど、これまでの豊富な経験から培ってきた知識と技術を、自信をもって皆さまにご提供いたします。
当院はカウンセリング無料、全個室となっておりますので、どうぞお気軽にご来院ください。

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-6-1 北翔ビル3階

船橋駅から徒歩3分
京成船橋駅から徒歩5分

無料カウンセリング予約 24時間受付 無料メール相談