小陰唇縮小で女性器の黒ずみ、肥大、陰部のすれを治療

0800-080-2784 診療時間は10:00〜19:00(不定休)

無料メール相談

モニター募集

無料カウンセリング予約 24時間受付

小陰唇縮小

この施術について

気になる小陰唇を小さくする

小陰唇とは大陰唇(陰部の外側のふくらみのこと)の内側にある左右一対のヒダのことです。小陰唇が肥大しているかどうかは、なかなか他人と比べられないので、気にしているが相談するところがわからないという人が多いです。一般的に足を閉じた状態で小陰唇がうっすら見えるくらいと言うのは正常です。小陰唇が肥大していると、小陰唇がはみ出している部分が大きくなり、下着に擦れて痛かったり、恥垢というアカがたまって臭いがすることもあります。

この施術の特徴

小陰唇の形・黒ずみを改善

小陰唇の手術適応

  1. 小陰唇の肥大
  2. 小陰唇が擦れて痛い
  3. 小陰唇が人と比べて大きい
  4. 小陰唇の黒ずみ
  5. 小陰唇の左右差が気になる

手術方法

手術時間は約30分。局所麻酔で行えます。
手術前に余分な小陰唇を測定し、デザインします。その際、左右差が出ないようにマーキングします。肥大した小陰唇に加え、黒ずみが目立つ部分があればその部分も切除します。小陰唇切除した後に、溶ける糸で細かく縫い合わせます。小陰唇は血流が非常に豊富なため、傷跡が綺麗に治ります。

徹底した痛み対策

肥大した小陰唇に表面麻酔を塗布し、効果が出るまで時間を待ちます。リラックスガス麻酔をした後、極細の麻酔針で局所麻酔をします。手術中は麻酔が効いているので、痛みを感じません。

この施術の流れ

1 問診、診察

小陰唇縮小の手術に必要な、既往歴やアレルギーの有無、お悩みを問診します。ご希望に応じて、あらかじめ女性スタッフがお悩みをお聞きします。

2 デザイン、麻酔

肥大した小陰唇の切除部分をデザイン、マーキングします。麻酔は表面麻酔、リラックスガス麻酔、局所麻酔を併用します。当院の局所麻酔は極細の針を使用し、麻酔の痛みも軽減するようにしています。

3 手術

小陰唇の肥大部分を切除、中処理し、細かく縫合するまで約30分です。

プライバシーと安心サポート

当院はプライバシーへの配慮を徹底しています

当院の待合は完全個室となっております。意外と考慮されていないクリニックが多いのが、診察室の防音です。当院は、患者様が気がねなくご相談できるように完全防音となっております。

安心サポート

当院は24時間いつでもメールLINEで相談ができるようになっております。
※お急ぎの方はお電話でお問い合わせください

メール相談LINE相談

料金

東京形成美容外科は高品質な医療を低価格でご提供いたします。患者様にご満足いただけるようなサービスを追求していきます。 料金を見る

注意事項

施術時間

約30分程度

施術後の通院

必要ありません。(溶ける糸で細かく縫い合わせます)

シャワー

翌日から浴びることが可能です。

入浴

2週間後から可能です。

腫れ/痛み

2~3日間から1週間でほぼ落ち着きます。
より自然な感じになるのは 1ヶ月ほどかかります。

万が一、腫れが強くなってきた場合はご連絡ください。

内出血

個人差により内出血のため赤紫色になることがありますが、約1~2週間で取れますのでご安心ください。

麻酔

局所麻酔・表面麻酔・リラックス麻酔を併用します。

痛み止め/化膿止め

化膿止め、痛み止めをお出ししております。
服用によって何らかの異常がおきましたらば服用を中止してご連絡ください。

施術後の過ごし方

激しいスポーツ、性交渉は1ヶ月後から徐々にはじめてください。

出血

術後、軽度の出血がありますが一時的なものですのでご安心ください。
また出血が多く、ご心配の場合は必ず連絡してください。

PAGE TOP

信頼と安心の技術品質の東京形成美容外科

東京形成美容外科の治療は、経験豊富な美容外科専門医である院長が担当します。
症例数110.000例以上、数多くの芸能人の方々の治療を担当し、美容クリニックの立ち上げを担い全国28店舗を展開、60名以上の美容外科医の指導をするなど、これまでの豊富な経験から培ってきた知識と技術を、自信をもって皆さまにご提供いたします。
当院はカウンセリング無料、全個室となっておりますので、どうぞお気軽にご来院ください。

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-6-1 北翔ビル3階

船橋駅から徒歩3分
京成船橋駅から徒歩5分

無料カウンセリング予約 24時間受付 無料メール相談