ダーマペンでニキビ、ニキビ跡(クレーター)、毛穴の開きを改善

0800-080-2784 診療時間は10:00〜19:00(年中無休)

無料メール相談

モニター募集

無料カウンセリング予約 24時間受付

ダーマペン

この施術について

ダーマペン

ダーマペンとは、高密度の穴を皮膚に物理的に開けることによって、お肌の再生(ターンオーバー)が起こり、ニキビ跡や毛穴の開きの改善につなげる施術です。さらに、コラーゲン生成を促進させるヒアルロン酸および成長因子を直接注入して、再生能力をサポートします。

ダーマペンは、12本の極細のマイクロ針によって、肌に向かって垂直に穴を開ける医療器具で、FDA(アメリカ食品医薬品局)にて承認されています。

0.25mm単位で穴を開ける深さを調整することができ、器具が振動して表皮・皮膚への侵襲を最小限に抑える仕組みとなっているため、ダウンタイムが少なく、塗布する薬剤の浸透を効率化することが可能です。

当院では、ダウンタイムを極力抑え、お肌への負担の少ない効率的な治療を実現することができるダーマペン施術をご提供しています。

ニキビ、ニキビの跡、毛穴の開き、たるみなどを一挙に改善

ダーマペンは、成長因子を浸透させながらお肌を刺激することで、ターンオーバー(再生)を促進し、自然治癒力による皮膚の早期回復を実現します。

お肌内部のコラーゲン量が増生されることで、なかなか治らないクレーター状のニキビ跡や皮膚の凸凹、頑固な赤ニキビ・白ニキビなどの治療にも活用できます。

その他、角質が毛穴に溜まることで生じる毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)や、二の腕・背中にできるブツブツ・妊娠線治療などにも応用することが可能ですので、お気軽にご相談ください。

お肌のハリと弾力がアップすることで小じわ・ちりめんじわを一掃

ダーマペンで治療を行うことにより、コラーゲンの増生が促進され、お肌のハリや弾力が格段にアップします。それによって、目元や口元、口の周りといった部位で目立ってしまう小じわや、ちりめんじわといったシワの改善も期待することができます。

成長因子を注入することで、ニキビ跡などの自然治癒力を高める

成長因子とは、皮膚の自然治癒力をサポートする成分のことですが、この成分は年齢と共に失われていきます。そこで、ダーマペンを利用して皮膚に穴を開け、成長因子を患部に直接浸透させることで、皮膚の再生を助け、お肌のトラブルを効率的に改善します。

この施術の特徴

お肌の再生(ターンオーバー)を促進させる

ダーマペンでは、お肌に高密度の針を利用して物理的に穴を開けることで、お肌の再生(ターンオーバー)を促進させるはたらきがあります。同時に、施術部位に成長因子を注入することによって、自然治癒力をサポートする効果も期待できます。

ペン型だからピンポイントで細やかな治療が必要な部位にも施術可能

ダーマペンはペン型の器具であるため、広範囲の皮膚への施術を目的としたローラー型の従来の器具(ダーマローラー、詳しくは後出)に比べて、目の下などのピンポイントで細やかな治療が必要である部位にも施術を実施することができます。

針の長さを皮膚の厚さに合わせて適切に調整できる

ダーマペンは0.25mm〜2.5mmまで、実に6段階もの針の長さ調整を行えます。角質・表皮・真皮に至るまで、成長因子を浸透させたい層の皮膚の厚みに合わせて、的確に穴を開けます。

皮膚の薄い目元・おでこ・口の周りといった部分は浅く、クレーター状のニキビ跡やブツブツ・凸凹としたお肌の厚い部分は深くするなど、自在に針の長さを調整することが可能です。

「振動する針」で施術の痛みの大幅な軽減を実現

ダーマペンには、痛みを大幅に軽減する仕組み「オートマチックバイブレーション機能」が備わっています。振動しながら素早く針で皮膚に穴を開けることで、不快感・痛みを和らげ、成長因子の浸透を早め、回復を促進する効果も期待できます。

ダーマペン

ダーマペンと似たような施術として、ダーマローラーと呼ばれる器具を用いた治療方法があります。微細な針がついたローラーを利用して皮膚を刺激し、コラーゲン生成を促してお肌を再生(ターンオーバー)させ、ニキビ跡(痕)、深いニキビ、毛穴の開き、凸凹などを治療します。

ダーマペンはペン型の構造上、目元や口元などの狭い範囲への利用に適しています。一方、ダーマローラーはローラー型の構造であるため、頬などの広範囲の施術部位に対応することができます。

比較すると、ダーマペンのほうが、施術部位が狭い分、患者様のお肌への負担が少なく、それほど痛みも感じずに施術をお受けいただくことが可能となっています。

ダーマペン、ダウンタイムについて

まれに、施術後に皮膚の赤みが持続したり、色素沈着が起こったりする可能性があります。もし、経過を観察する間にそのような症状が見られた場合には、早めに当院医師までご相談ください。

ダーマペン、術後の痛みについて

当日は、施術部位が多少、ヒリヒリとするケースがありますが、少し経てば落ち着きますのでご安心ください。さらに、当院では麻酔クリームの使用や器具の振動によって、痛みを最小限にとどめる工夫も行っています(※痛みについては個人差があります)。

ダーマペン、施術後の過ごし方

洗顔・シャワーは当日、化粧・メイクは翌日より可能です。サウナ、入浴、激しい運動、飲酒などは控えていただき、治療後は肌の日焼けや乾燥に注意して、日焼け止めを塗ったり、乾燥防止のスキンケアを行ったりすることを忘れずに対応しましょう。

また、ダーマペン施術後に、施術部位が皮むけを起こす場合がありますが、お肌の再生が行われることで生じる現象ですので、数日程度で治ります。無理に剥いたり、こすったりしてお肌を傷めないようにご留意ください。

この施術の流れ

1 問診および診察

患者様ひとりひとりに寄り添った丁寧なカウンセリングを実施します。

※なお、金属アレルギー、妊娠中、ケロイド体質、皮膚病、出血傾向のある方などは施術を行えない場合がございますので、事前にお申し出ください。

2 洗顔〜麻酔クリームを塗布

洗顔を行っていただき、麻酔クリームを塗布し、効果が浸透するまで時間を置きます。

3 ダーマペン施術

お肌の症状に合わせて調合した薬剤を塗布しながら、ダーマペンを当てていきます。施術時間は30〜40分程度です。個人の症状の容体にもよりますが、1ヶ月に1回程度の回数の頻度で施術をお受けいただくことで、効果を実感しやすくなります。

4 アフターケア

施術後はダウンタイム防止のため、施術部位を鎮静するクーリングを実施します。その後、アウターケアの方法を患者様ごとにお伝えし、ケア用の薬剤などのご案内も詳しく行います。

プライバシーと安心サポート

当院はプライバシーへの配慮を徹底しています

当院の待合は完全個室となっております。意外と考慮されていないクリニックが多いのが、診察室の防音です。当院は、患者様が気がねなくご相談できるように完全防音となっております。

安心サポート

当院は24時間いつでもメールLINEで相談ができるようになっております。

メール相談LINE相談

料金

東京形成美容外科は高品質な医療を低価格でご提供いたします。患者様にご満足いただけるようなサービスを追求していきます。 料金を見る
PAGE TOP

信頼と安心の技術品質の東京形成美容外科

東京形成美容外科の治療は、経験豊富な美容外科専門医である院長が担当します。
症例数110.000例以上、数多くの芸能人の方々の治療を担当し、美容クリニックの立ち上げを担い全国28店舗を展開、60名以上の美容外科医の指導をするなど、これまでの豊富な経験から培ってきた知識と技術を、自信をもって皆さまにご提供いたします。
当院はカウンセリング無料、全個室となっておりますので、どうぞお気軽にご来院ください。

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-6-1 北翔ビル3階

船橋駅から徒歩3分
京成船橋駅から徒歩5分

無料カウンセリング予約 24時間受付 無料メール相談