目立つふくらみを目の下のふくらみ取りで改善

0800-080-2784 診療時間は10:00〜19:00(年中無休)

無料メール相談

モニター募集

無料カウンセリング予約 24時間受付

症例写真

目立つふくらみを目の下のふくらみ取りで改善

弓削田院長からのコメント

40歳女性の方です。

目の下のたるみが気になるとのご相談でした。

 

目の下を診察すると、

  • 目の下のふくらみが目立つ(脂肪によるもの)
  • 特に右側の目の下のふくらみが目立つ
  • 目の下のたるみを認める(皮膚と眼輪筋によるもの)
  • 目の下のクマが目立つ
  • 赤クマ(目の下の膨らんでいるところがほのかにピンクなっているところです)
  • 茶クマ

以上の所見を認めました。

 

相談の上、今回は皮膚の切開はせず、目の下のふくらみ取りの治療を行いました。

 

目の下のふくらみ取りは皮膚のたるみは残りますが、目の下のふくらみが改善されると、疲れた感じが解消し、赤クマも消すことができます。

赤クマは目の下の眼窩脂肪が皮膚を圧迫し、皮膚表面から眼輪筋が見えることが原因で生じます。眼窩脂肪は保存的に治療することは難しいですが目の下のふくらみ取りで解消します。

ただ茶クマは、目の下の皮膚の色素沈着が原因なので、レーザー治療、エレクトロポレーション、クマ治療専用の美容液で徐々に治療していきます。

 

目の下ふくらみ取り手術後1か月の写真をご覧ください。

  • 目の下のふくらみがほぼ消失
  • 左右のバランスが整った
  • 目の下のたるみが改善
  • 赤クマが解消

以上の効果がわかるかと思います。

 

目の下のふくらみ取りは、目の下の皮膚を平らに近づけ、疲れた感じをなくしたり、目の下のたるみを改善する効果があります。

目の下の切開をしないので、傷跡が残らず、腫れ・内出血のリスクも少ない治療です。

前述したとおり、今後は茶クマの治療を定期的に行っていくと、目の下の色が明るくなっていきます。

(東京都葛飾区在住)

  • カテゴリTOPへ
  • 症例写真TOPへ
PAGE TOP
無料カウンセリング予約 24時間受付 無料メール相談