脂肪吸引で確実に細くしたい部位を痩身治療。

0800-080-2784 診療時間は10:00〜19:00(年中無休)

無料メール相談

モニター募集

無料カウンセリング予約 24時間受付

症例写真

ダイエットではなかなか細くなりにくい二の腕を脂肪吸引

弓削田院長からのコメント

30代女性の方です。

美意識が高い方で、ダイエット・週3回ヨガに通っています。

以前、韓国で脂肪溶解注射を受け、効果がいまいちだったとのことで、脂肪吸引を希望されて来院しました。

 

一番気にされているところが二の腕です。

手術前の写真を見ると、皮膚のたるみと余分な脂肪により太く見えています。

二の腕は、なかなかダイエットでは細くなりません。そのため、脂肪溶解注射や脂肪吸引を当美容外科ではオススメしています。

 

脂肪溶解注射や脂肪吸引にはそれぞれメリット、デメリットがあります。

脂肪吸引のメリットは確実な効果が出せることですが、デメリットは腫れ、内出血などが出やすいことです。

脂肪吸引の内出血は2週間くらいあれば治まりますが、腫れは1か月と考えていただきます。

また、脂肪吸引は術後マッサージが必要で、約3か月間は続けます。初めは脂肪吸引した部位が硬く、マッサージを続けていると柔らかくなります。

 

今回は十分ダウンタイムをお話しし、納得いただいた上で脂肪吸引を選択しました。

 

脂肪吸引してから1か月の写真ですが、二の腕の丸みがかなり小さくなったのが明らかにわかります。

まだ1か月なので、脂肪吸引部は少し硬いですが、確実に柔らかくなっていきます。

ダウンタイムをとれる時間があれば、脂肪吸引は確実に効果の出せる方法です。

(東京都墨田区在住)

「脂肪吸引」について

施術詳細

気になる部位の脂肪を除去して、すっきり細くなります。

料金
上腕(プレミア)98,000円~(税別)
注意事項
施術時間
40〜50分程度 (脂肪量、施術部位に応じて前後します)
施術後の通院
7日後に抜糸及び定期検診のため必ずご来院ください。
※状態により上記以外にも受診が必要となる場合があります。
シャワー/洗髪/洗顔/メイク
翌日から可能です。
腫れ/痛み
適切な圧迫・固定により、2週間~1ヶ月で落ち着いてきます。痛みや熱感は1週間ほどで大部分は落ち着きます。
※個人差があります。

※吸引部位は内出血や腫れの予防、及び皮膚のひきしめの為、1週間ほど専用のガードル、コルセット等で圧迫します。
内出血
内出血が起こりますが、適切な圧迫・固定により、2週間~1ヶ月で落ち着いてきます。
※個人差があります。
貧血
貧血の度合い、基礎疾患、個人差はありますが、鉄剤等を内服して頂くことにより、約1ヶ月で回復します。
痛み止め/化膿止め
化膿止め、痛み止めをお出ししております。
服用によって何らかの異常がおきましたらば服用を中止してご連絡ください。
傷口/傷跡
吸引した部位は、触れて硬い感じがしますが、落ち着くまで3ヶ月位様子を見てください。
抜糸後に硬い感じ、つっぱり感、腫れを早く軽減させるためマッサージを行っていただきます。
施術後の過ごし方
車の運転は3日以降から、状態により可能です。
お酒は1週間後から可能です。
運動は1週間後から可能です。(激しいスポーツは1ヶ月後から)
  • カテゴリTOPへ
  • 症例写真TOPへ
PAGE TOP

信頼と安心の技術品質の東京形成美容外科

東京形成美容外科の治療は、経験豊富な美容外科専門医である院長が担当します。
症例数110.000例以上、数多くの芸能人の方々の治療を担当し、美容クリニックの立ち上げを担い全国28店舗を展開、60名以上の美容外科医の指導をするなど、これまでの豊富な経験から培ってきた知識と技術を、自信をもって皆さまにご提供いたします。
当院はカウンセリング無料、全個室となっておりますので、どうぞお気軽にご来院ください。

〒273-0005
千葉県船橋市本町6-6-1 北翔ビル3階

船橋駅から徒歩3分
京成船橋駅から徒歩5分

無料カウンセリング予約 24時間受付 無料メール相談