10分短時間施術で腫れにくい簡単二重埋没法

0800-080-2784 診療時間は10:00〜19:00(年中無休)

無料メール相談

モニター募集

無料カウンセリング予約 24時間受付

症例写真

二重埋没法1dayプリンセスクイック法・脂肪とり

弓削田院長からのコメント

20代女性の方です。

元々奥二重で、少し二重幅を広げたいとのことで来院されました。

 

二重埋没法の術前写真をご覧ください。

  • かなり幅の狭い奥二重
  • 生まれつきの骨格による左右差
  • まぶたが厚い

今回のご要望は、少しだけ幅を広げたい・自然な奥二重にしたいとのことでした。

ただなるべく腫れ・内出血などのダウンタイムを短くして、取れるリスクも下げたいとのことでしたので、1dayプリンセスクイック法・脂肪とりを相談の上、選択しました。

 

二重埋没法の術後写真をご覧ください。

  • とても自然な奥二重
  • 生まれつきの骨格による左右差を改善
  • 脂肪取りをした分だけ、まぶたの厚みをすっきり。

以上の所見がわかるかと思います。

 

大幅に幅を広げなくても、二重幅は数㎜調整するだけで、目の印象が変わります。

 

二重埋没法の脂肪取りは2㎜程度の切開をしますが、非常に小さい傷のため、傷は全く分からなくなります。

まぶたが厚い人は、脂肪取りをすることで、糸が取れるリスクを減らすことが可能です。腫れなどによるダウンタイムは変わりません。

ただ、まぶたの厚みの原因は脂肪だけでなく、皮膚の厚み、眼輪筋のボリュームも関係しているので、脂肪取りをすることでスッキリしますが、極端に薄くすることはできないです。

頂いたアンケートから

先生もスタッフの方々もみなさん親切で安心して来院できました。

また別の施術をしてみたいと思いました。

  • カテゴリTOPへ
  • 症例写真TOPへ
PAGE TOP
無料カウンセリング予約 24時間受付 無料メール相談